バズ・リクソンズ BUZZ RICKSON'S ミリタリーBrazing Red MA-1 フライトジャケット “Type Scorpion MA-1 BUZZ RICKSON MFG.CORP” BR13860:Doing - e8043

2019-01-01
カテゴリトップ > 商品カテゴリ > フライトジャケット
バズ・リクソンズ BUZZ RICKSON'S ミリタリーBrazing Red MA-1 フライトジャケット “Type Scorpion MA-1 BUZZ RICKSON MFG.CORP” BR13860

サイズ表

サイズ S M L XL XXL
肩幅 47cm 49cm 51cm 53cm 55cm
身幅 58cm 61cm 63cm 65cm 67cm
着丈 61cm 63cm 64cm 65cm 66cm
袖丈 60cm 63cm 66cm 69cm 71cm

※ジャケット外側サイズの実測に付き、各寸法は多少異なる場合がございます。ご了承ください。







素材
 表地:3/1ヘビーナイロン・ツイル 裏地:ウール58% コットンパイル42%
 ファスナー:クラウン社製アルミスプリング・オートマティックロック式
 ラベル:Buzz Rickson Mfg.Corp.

 リバーシブル仕様(裏地色:SAGE GREEN)。
 1950年代中期、防空用要撃機としてノースロップ社が開発した機体がF-89“スコーピオン”である。

 そのテスト機のプロモーション用として撮影された写真の中に、ジャケットを着たパイロットが2人立っていた。
 赤いシェルに黒いリブをおごったそのジャケットは、MA-1系ジャケットに相違はなく、写真のキャプション自体もその内容を示していた。

 当時、莫大な国家予算を握っていた空軍がもっとも力を入れていたのが防空用要撃機であったことを考えると、何とか次期主力要撃機の座を射止めようとするノースロップ社の意気込みがこの“赤いMA-1”から感じ取る事ができる。
 その史実から“赤いMA-1”は、メインマテリアルである赤いナイロン素材を特別にオーダーして織り上げたことから希少性が高く、その生産ロットは数十着しか存在しなかったはずである。

※サイズ表をご参考に,ご使用中のウエアーと比較してサイズの選択をお奨めします。

(バズリクソンズ BUZZRICKSONS)

価格
51,840円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ × カラー
  SMLXLXXL
BRAZING.RED1〜3日以内に発送1〜3日以内に発送×1〜3日以内に発送×
×・・・売り切れ
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く